軽貨物ブログ

次の次の配送案件に挑戦する準備は万端か

私は仕事人間なので就寝する前に仕事のことを考える日が多い。とは言っても悩みではなく今日1日の仕事を復習する際にお客様や取引先や仕事関係者に恵まれていると感じさせられることが多い。 幸せなことではあるが年間を通して閑散期や繁忙期といった波を作らない仕事の状況や事業の好調さが続いていることは当たり前のよ
軽貨物ブログ

成長を妨げる軽貨物ドライバーの慣れ

軽貨物ドライバーや軽貨物会社や取引先が起こす失敗の多くは慣れによる見落とし。バカだから失敗するのではない。アホだから失敗するのではない。 慣れのイージーミスは非常にタチが悪い。行動ミスや報告ミスや連絡ミスや相談ミスは軽率で丁寧さを失った人間の仕事っぷりである。 そららは大きなミスや事故発生や問題発生
軽貨物ブログ

ドライバー教育など信じない

軽貨物委託会社でドライバー教育をアピールしている会社を見かけると虫唾が走る。 そんな教育は自社の奴隷作りに過ぎない。 無論、仕事社会は学校では無いので自ら人に学んだり自ら人に教えたりする姿勢はヒントを齎すのでとても大切なことだが営利を目的とする軽貨物委託会社がドライバー教育をきちんとしていますなどと
軽貨物ブログ

取引先の物流変革意識を見抜く

5年間ほど私が担当させて頂いているTC倉庫の物流現場で3PL物流会社の社員さんと会話をしていて感じたことだが人数をそこそこ抱えた運送会社や物流会社ほど変革をすべきと思われる。 大手企業や中堅会社特有の赤字経営でも食っていけるスタンスが従業員に染み付いているので会社変革の意識が薄いのは言うまでもないが
軽貨物ブログ

軽貨物ドライバーが成長できる仕事案件

当店のような地場系で全国では名の売れていない軽貨物の運送業者は千葉県内だけでもゴロゴロと多く存在するが、ここ最近で気になっている存在は軽配送業界ではガリバー的である〇帽さんと〇ーパー〇ーゴさんの加盟系ドライバーの人たちである。 良い部分は見習いたいとは感じる。 私も昔は荷主としてちょくちょく〇帽さん
error: Content is protected !!