口が軽い軽貨物ドライバーの信頼性は致命的。人選に落ちるドライバーはお金と休日と趣味を優先したがる。

千葉県内の軽貨物仕事 夜間配送
広告
軽貨物チャーター (軽貨物配送) 専門ブログ
広告

稼げない軽貨物ドライバーは仕事ができない。手を挙げて新しい仕事を教わってこなかったドライバーは致命的に仕事幅が狭いから仕事がない。

朝の仕事、昼の仕事、夕方の仕事、夜の仕事、深夜のし、早朝の仕事、巷で出会う業務請負の軽貨物ドライバーと雑談をする機会がちょくちょくありますが、外注の立場である業務委託の軽貨物ドライバーには優秀な人材と「駄目な人材」がいます。

稼げない個人事業主ドライバー=休日を選んでいる=高収入を意識している=副業の気分=本業も疎か=趣味が多い=仕事を選ぶ….。何で稼げないと自問自答する軽貨物ドライバーも多くいますが、世の中は自分都合で仕事は動いていません。

  • 遅刻癖がある。
  • 失敗を言い訳する。
  • 報告を先にしない。
  • 連絡を先にしない。
  • 相談を先にしない。

業務請負の軽貨物ドライバーの仕事で上記に該当する人材は致命的に稼げない。人選に落ちます。

  • 取引先と友達になろうとする。
  • 取引先に個人の名刺を渡す。
  • 取引先と趣味の話をする。

業務請負の軽貨物ドライバーの仕事で上記のような人材は取引間で信用と信頼に値せず、仕事は先細りする。人選に落ちます。

  • 仕事ができないのに休日をとる。
  • 仕事ができないのにお金を選ぶ。
  • 仕事ができないのに仕事を探す。
  • 仕事ができないのに主張をする。

業務請負の軽貨物ドライバーの仕事で上記のような甘い人材は話にならない。人選に落ちます。

error:Content is protected !!