肉体的疲労。軽貨物ドライバーは身体を動かすことによって起こる疲れや怠さの抜き方も仕事である。

農業 軽貨物 千葉県千葉県の軽貨物|チャーター便

ただ、挑戦も諸刃の剣であり、精神の疲れ、神経の疲れ、身体の疲れ、が99パーセント残ります。その耐性がつけばその挑戦は成功なのですが、身体の疲れはどうしても残ります。

首、肩、腕、足、手、そして腰。

軽貨物ドライバーの職では特に残したくない疲れは「腰」かも知れません。腰痛で悩んでいるドライバーさんも多いと言えますが、業務請負の世界で肩やら腰やらが痛いなども論外です。単なる体調管理不足なわけで、そんな人に仕事を任せようとは思いません。

無理をしない、楽をする、という真髄を理解して行動しなくてはならないわけですが、身体の疲れと引き換えにスキルアップができているのかがポイントです。

error:Content is protected !!