思考停止型でリスクを言い訳にする軽貨物ドライバー同士が群れて認め合っている姿は非常にダサい。

独立開業

自立した軽貨物配送の個人事業主ドライバーとしてマニュアル本に従うような仕事術ではなく、自分自身で実績を作りながら人材育成をする軽貨物ドライバーの試行錯誤によるノウハウ蓄積こそが自営の持続的成長につながる。

利他行為。自らの利益を犠牲にして他の個体を助ける行動。

過去の事業経験上、先義後利、見返りを期待しない利他行為による共感こそが業務請負の責任で働く軽貨物ドライバー最強と言える利益体質の完成形だとシフタープロ軽貨物便を事業運営する上でそう捉えています。

たかが配送、されど配送。

先義後利の共感は共存共栄とは大義が異なり、営業弱者の個人事業主軽貨物ドライバーが群れて何人集まろうと弱者は弱者、強者同士で群れなければ共存共栄など偽善に過ぎず通用すらしません。

事業や会社は生き物であり、食うか喰われるかです。

軽貨物配送の仕事でもそれを丁寧に理解し、先義後利のスタンスを守り抜ける強いハートを育てなければ個人事業主の大成などあり得ないと思われます。

個人事業主の軽貨物ドライバー業者は常日頃から四大経営資源を意識した配送業務を続けてモチベーションを維持することに注力をすれば売上拡大など非常に容易いことです。

ヒト、モノ、カネ、そして情報。

軽配送のような個人事業のスモールビジネスは会社経営であろうと個人事業であろうとも、実績つくりと人材を育てることを同時進行すれば事業展開の足踏みを未然に防ぐことが可能となり、健康経営の実現に近づいてきます。

ご感想やご意見や当店へのクレームなど軽貨物チャーター配送の各種相談は日本シフター産業シフタープロ軽貨物便(電話直通09044382204)までお問い合わせください。以下のフォームメールもご利用ください。

お名前
フリガナ
会社名
メール
電話番号
住所
相談内容
詳細入力

※は必須事項です。

 

独立開業
シフタープロ軽貨物ブログをシェア
千葉県の軽貨物配送専門店が語る!軽貨物運送検証ブログ
千葉県内での緊急配送お気軽に
error:Content is protected !!