なんとなくタブーではなく、完全にタブーとされている業者ドライバー同士による請負金額の会話は雑談では済まされない責任を負う。

物流センターの仕分け 【軽貨物運送の検証ブログ】チャーター便

ただし、ただ単に慣れれば良いのではなく、ハードルを上げて仕事に慣れたのかハードルを下げた状態で仕事に慣れたのか、それによって配送ドライバーとして技能の差が生まれ、やがて稼ぎの差となります。

結局のところ、どういった気持ちで仕事を覚えたのかが重要なわけです。

  • 10,000円の売上案件で何を儲けたのか。配送の仕事でお金を稼ぎ、配送の技能を儲ける図式。

労務での粗利ではなく、無形財産、配送技術を儲けることができたのか、自分ブランドの信頼アップを儲けることができたのか、です。

私の場合、自分が配送担当する荷物の集荷先や物流センターや納品先で人間関係を良好に保つためのコミュニケーションをできる限り優先的に仕事をします。

心の中では仕事を任されたら期待に応えられるように努力することを怠らず、運んだことのない荷物、納品で走ったことのない地区エリア、新しいことにチャレンジすることを忘れません。

配送の仕事をする、配送の仕事が評価され感謝される、もっと配送をやろうと思う。さらに配送の仕事をする、さらに配送の仕事が評価される、さらに配送の仕事で感謝される。そして、さらにもっと配送をやろうと思う。

軽貨物配送はどんどん好きになることができれば、信頼とお金は後から自然に着いてきます。

自分に都合の悪いこと、人の欠点や過ちなどは、見ない、聞かない、言わないのが良い、のは言うまでもありません。

千葉県の軽貨物は日本シフター産業シフタープロ軽貨物便の専用フォームメール、電話09044382204、ファックス0474037670、メールorder@shifter-japan.com、までご依頼ください。都内、埼玉県、神奈川県の軽貨物チャーター配送も常時承っております。

専用フォームメール

お名前
フリガナ
会社名
メール
電話番号
住所
相談内容
詳細入力

※は必須事項です。

 

チャーター便
シフタープロ軽貨物ブログをシェア
千葉県の軽貨物配送専門店が語る!軽貨物運送検証ブログ
千葉県での緊急配送の受付
error:Content is protected !!