千葉エリアでの軽配送ドライバーの仕事、黒ナンバーの貨物車に乗る軽貨物ドライバーに求められる運転技術と精神力をブログで語る。

配送業務と千葉県での軽貨物の輸送 【軽貨物運送の検証ブログ】独立開業の実態

千葉県で軽貨物の配送ドライバー運転手に求められる能力や技能は、案件によって違うものの、乗り降りが多いことでの体力面でのキツさ、狭い路地での運転技術の重要性、安全運転への精神面でのキツさが挙げられます。

これらは女性ドライバーも男性ドライバーも同じことです。軽貨物の仕事を始めようと考えているなら、楽な仕事などあり得ないと思ってください。

どんな仕事でもいざやってみると、楽ではないとか、キツイとか、儲からないとか、仕事が大変だとか、割に合わないとか、愚痴を言う人が居ます。

軽ドライバーを募集するピンハネ利用運送会社が言う「未経験者でも稼げる」という誇大アピールが、新規ドライバーを苦しめています。

怪しい求人募集が目立つ軽貨物配送会社の物差し。簡単などは鵜呑みにせず、自分の物差しで軽貨物の仕事内容を感じ取ることが大切です。

無責任にもピンハネ主体の軽貨物利用運送の会社はドライバー求人をする際に、平気で「重い荷物ではないから軽ドライバーは女性でも大丈夫」とか言います。仕事はそんな単純なことではありません。

人それぞれです。重いものもありますし、階段を使って荷揚げすることもありますので、体力のある男性であっても結構きつい案件があります。少なくはありません。

自分で荷物を運ばない無責任なピンハネ業者が不適当なことを言うので、軽ドライバーを目指して参入してきた人が「こんな筈じゃなかった」と思ってしま辞めてしまうケースが多いのです。

軽貨物ドライバーの離職率が高い理由はここでしょう。

個人事業主で軽貨物ドライバーを開始しても、やる気と引き換えに体調を崩してしまうケースがあります。

決して、軽貨物の運転ドライバーは、車が小さいから免許があれば大丈夫だとか思わないでください。

特に、大手宅配業者と提携とか、大手通販業者と提携と書いたりしているところの仕事が激務でしょうね。

error:Content is protected !!