軽貨物の体験談で仕事があるから生きていけるんだ、と思えるようになれる意欲ができるまで。

千葉県の軽貨物 良い業者
広告
軽貨物チャーター (軽貨物配送) 専門ブログ
広告

軽貨物の仕事で個人事業主のドライバーがやってはいけないこと。

軽貨物配送の仕事を荷主のお客様からお請けする際に大事なことの究極は「着車と納品の時間を守る」「仕事上の約束を守る」この2つであると軽貨物配送専門店のシフタープロではシンプルに考えています。

荷主様から直接請負する軽貨物チャーター配送のお仕事は、車付きのドライバーが荷主様のお仕事を代行するという意味合いを持ち、それは単発スポットのご依頼から始まり、その受注を担当させていただいたドライバーへの評価次第でリピートでのご依頼や定期的な配送のお仕事を発注して頂けるようになります。

もちろん、料金ついては荷主様からチャーター配送料金を多く頂戴できることに越したことはないですが、会社でのご依頼の場合にはそれでは荷主様にビジネス負荷が掛かってしまいます。

荷主様が大手企業であろうと町の商店様であろうとも、私たち地域密着型の軽配送専門シフタープロが接客する仕事請負スタイルは何ら変わらず、取引規模が小さな案件でも、取引規模が大きな案件も、良心価格で喜んでチャーター便のお仕事を受付しています。

有名な大企業であろうと、中小企業であろうと、街の商店であろうと、「すごいな」って思える会社はいっぱいあります。

聞いたこともない無名な会社であろうとも切れ者の経営者や事業責任者はいます。

だからこそ、軽貨物配送専門のシフタープロでは職種様々のお客様の配送でお手伝いをしたいと考えており、シフタープロは他社とは違い、仕事力とはそういうことが大切なことだと強く認識しています。

仕事でお金の条件とは、払う側と貰う側のwin-winであることが大前提だからです。

臨機応変、荷主様にチャーター配送料金をお安くできる営業ノウハウが本筋ですが、見積もり料金を安くし過ぎると流石に担当するドライバーは苦しんでしまいますので、「瞬発力」でシフタープロの営業はうまく荷主様と営業相談と交渉をし、お互いが成功したと思えるよう柔らかく諸条件を整えています。

error:Content is protected !!