千葉で活動するプロ本業の軽貨物ドライバー、肩書き知識と言葉使いと敬称と臨機応変の順応レベルを考える。

千葉県の軽貨物ドライバーの言葉使い 【軽貨物運送の検証ブログ】運送業

次長。部門責任社の代理者または次席として設置。営業部次長や支店次長などの部署や支店名を付けます。補佐や代理などと呼ばれることもあります。

室長。会社内での室という組織単位の長です。部長より下、課長より上と見なされます。

課長。会社組織の中の課の長。中間管理職に当たり、中堅幹部であると同時に一定の部門の監督者的立場を持ちます。

主幹。仕事の中心になる人を意味し、役員級から課長級まで会社により位置づけは様々です。

主査。役職名ではなく社員の階級を表す肩書きです。主任以上、課長クラスに相当します。

係長。会社組織の中で業務の最小単位である「係」における監督的立場です。管理職としては最も下に位置する。

主任。一般の従業員の中での熟練者を指し、管理職ではありません。勤続年数や資格取得により主任の肩書きを得られます。

海外企業では日本企業とは部門わけや役割が異なります。

CEO。Chief Executive Officer。一般的にアメリカ型の企業における業務執行役員のトップ。会社の経営方針の決定を行い、最終責任を負うポジション。日本では最高業務執行責任者などと訳される。

千葉県の軽貨物は日本シフター産業シフタープロ軽貨物便の専用フォームメール、電話09044382204、ファックス0474037670、メールorder@shifter-japan.com、までご依頼ください。都内、埼玉県、神奈川県の軽貨物チャーター配送も常時承っております。

専用フォームメール

お名前
フリガナ
会社名
メール
電話番号
住所
相談内容
詳細入力

※は必須事項です。

 

運送業
シフタープロ軽貨物ブログをシェア
千葉県の軽貨物配送専門店が語る!軽貨物運送検証ブログ
千葉県での緊急配送の受付
error:Content is protected !!